元格闘家先生のスポーツ障害・外傷の治療

HOME > スポーツ障害・外傷の治療

身体の意識を高める治療

身体の意識を高める治療 当院ではスポーツ障害やスポーツ外傷に対して、関節の整復や包帯・テーピング等による固定・補強で患部の安静・安定をはかり、マッサージ・ストレッチ・運動療法などにより、機能の回復・向上を目指します。またこの過程において、軸や丹田(たんでん)の活性化もなされますので「治り方」が違います。

スポーツ障害について

スポーツ障害について スポーツ障害とは、例えば野球肘や野球肩、サッカー膝、ランナー膝などに代表される、そのスポーツを継続して繰り返し行うことで発生する特有の症状のことです。

スポーツ外傷について

スポーツ外傷について スポーツ外傷とは、捻挫、肉離れ、腱断裂、脱臼、骨折など、スポーツによって、一度に強い力がかかったことにより起きたケガのことを差します。

院長の生方(うぶかた) 院長の生方(うぶかた)です!

日本柔道整復専門学校花田学園を平成5年に卒業し、国家試験に合格いたしました。元格闘家の経歴を活かし、あらゆる身体の仕組みを知るこの道25年の経験豊富な柔道整復師です。どのようなスポーツでも、体の軸を意識した正しい使い方を知ることが良い結果につながるでしょう。格闘家の方はもちろん、その他スポーツをやられている方もぜひご相談下さい。


このようなウレシイ声もたくさん頂いております!

  • ケガをする前よりもスポーツの成績が良くなった!
  • ケガから復帰後のレースで自己最高を出した!
  • トレーナーをお願いしたい!

ご予約はこちら

交通事故治療はこちら

元格闘家先生のスポーツ障害・外傷の治療はこちら

アクセスマップ

ひかり接骨院
JR亀有駅徒歩5分
〒125-0061
東京都葛飾区亀有3-33-15
TEL:03-6231-2438
FAX:03-6231-2438

自費診療メニュー

当院紹介

ひかり接骨院ブログ

ヒーリングサロン オブシディアン